[214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [203]
まがりかど 第5回演奏会 萩京子の夕べ

新作初演
うたものがたり なめとこ山の熊+ソングコレクション



2017年11月23日(木・祝) 17:00開演(16:30開場)
文京シビックホール(小ホール)

第1部  ソングコレクション
白いクレヨン / あさのまがりかどの歌 / 幸福 / ほんとうにすきなもの / ひみつ ...他

第2部  うたものがたり「なめとこ山の熊」

原作 宮澤 賢治
作曲 萩 京子
(オペラシアターこんにゃく座)
演出 大石 哲史
(オペラシアターこんにゃく座)

 なめとこ山の麓に、淵沢小十郎という熊撃ちが住んでいた。小十郎は家族を養うため、熊を殺す生業を営んでいた。熊たちにとって小十郎は敵のはずだが、熊たちはなぜか小十郎にもその飼い犬にさえ親しみを感じている。
 ある日小十郎は木に登っている熊を見つけて鉄砲を向ける。熊は「二年間待ってほしい、二年目には小十郎の家の前で死んでやるから」と言い、小十郎はその熊を逃がした。
 それからちょうど二年経ち、熊は約束の通り、小十郎の家の前で死んでいた。その後のこと、小十郎が猟に出た時、熊の不意打ちにあい、死んでしまった。大勢の熊たちは、小十郎の亡骸を捧げて、弔いをしたのだった。

◆スタッフ
照明/成瀬 一裕
舞台監督/佐藤 敏之(オペラシアターこんにゃく座)
衣裳協力/島田 大翼(オペラシアターこんにゃく座)

稽古ピアノ/井口 真由子 江川 千尋 

◆出演

まがりかど メンバー
【ピアノ】橘 塩李
【パーカッション】高良 久美子

◆会場 文京シビックホール(小ホール)
・東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅【直結】
・都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)
 文京シビックセンター連絡通路【直結】
・JR中央・総武線水道橋駅>【徒歩約10分】

◆チケット取扱い 2000円(全席自由)
【TEL】090-2551-5640(渡邉)
【MAIL】nametokoyama2017@yahoo.co.jp
*電話、またはメールでお申し込みください。
*お名前、ご住所、お電話番号、枚数をお知らせください。
*メールの返信が届かない場合がございます。必ずパソコンからのメールが
受信可能かをお確かめの上、指定受信等の登録をお願いいたします。

最新コメント
[07/02 路都]
[06/29 NONAME]
[01/05 哲ファン]
[11/21 みかぼ]
[06/18 ママ]
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © こんにゃく座 News! All Rights Reserved
/