[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

2013年「春のうた会」より

毎年恒例となります、春のうた会を今年も稽古場で開催します。
座員ひとりひとりが、歌いたい歌を思い切り歌う一回きりのコンサートです。
オペラだけではない、こんにゃく座のソングをお楽しみください。
どうぞ皆さま、お気軽にご来場ください。お待ちしております。
(※収容人数に限りがあるため、事前にご予約をお願いします☆)

2014年4月5日(土)
14時30分開場 15時開演

会場…オペラシアターこんにゃく座 Aスタジオ
(JR南武線久地駅、宿河原駅下車徒歩約13分)

出演…オペラシアターこんにゃく座 座員
ピアノ…関直子、服部真理子、吉村安見子、萩京子

※事前にお電話でご予約の上、ご来場ください。
入場料無料(申込み先着順) ご来場の際はスリッパをご持参下さい。


歌の綴り2-髙野うるお 朗読とソング

朗読と歌 髙野うるお
ピアノ 湯田亜希

2013年12月20日(金)
19:00開演(18:30開場)
くにたち市民芸術小ホール 内 スタジオ
3,000円 全席自由



原題を訳すと「心理学者。強制収容所を体験する」。日本では「夜と霧」というタイトルが付けられているこの本に私は出会いました。ヴィクトール・フランクルという精神科医、心理学者が、ただユダヤ人だという理由だけでナチスにより捕らえられ強制収容所に送られた体験を綴ったものです。

強制収容所の話と聞けば、何か恐ろしい地獄絵図が語られていると思いがちですが、この本にはそのような光景は描かれていません、ここには「ごく普通の被収容者たち」の魂に、強制収容所がどのように映ったかが問われているのです。

読み進んで行くうち、この本とは関係のないところで生まれたはずのソング(歌曲など)たちの中に、全く同じというわけではないけれど、同じようなことを言っているものがある。と、感じたのです。そして、これは無謀なことかもしれないと思いながらも、「この本の朗読と歌を結びつけて、一晩のコンサートにしてみようか」と思いついたのです。

お問い合わせ/チケットお申込み
utanotuzuri@takanouruo.com
8月4日(

『まどかとゆうこの
わくわくハーモニーランド
in 京都 barchetta(バルケッタ)

~とっておきのMy favorite songたち~』



こんにゃく座若手歌役者2人が、
なんと京都に出現☆
2人の声が重なったとき、
そこは癒やしの空間に?!
夏の暑さを忘れさせるくらい
マイナスイオンいっぱいのLIVE♪
こんにゃく座のソングから様々なジャンルの歌にも挑戦!
そして、オペラ『セロ弾きのゴーシュ』をうたものがたり仕立てでお送りします。

ぜひ、真夏の京都へ心を癒やしに遊びに来てくださいっ☆


*出演*
沖まどか・川中裕子
pf.小林ゆず子


*日時*
2013年8月4日(sun.)
☆1stage☆13:30~
★2stage★16:00~


*場所*
ワインと旬野菜barchetta(バルケッタ)
京都市下京区松原通烏丸西入ル五津島町307
℡ 075-351-1400
*アクセス*
《地下鉄五条駅》 ②出口より徒歩5分
《地下鉄四条駅・阪急烏丸駅》 ⑥出口より徒歩6分



*料金*
500円(別途1ドリンク+1フードもしくは2ドリンク)


*ご予約・お問い合わせ*
(6月25日より受付開始)
waku.hamoland@gmail.com
℡ 044-930-1720(こんにゃく座)


各ステージ定員25名となっておりますので、お早めにご連絡ください。
皆さまにお会いできるのを出演者一同、楽しみにしております☆
豊島理恵 太田まり 川中裕子がLIVEに出演します!

7/12(金)
異色 de トリコロール

こんな異色な組み合わせ?
シャンソニエでシャンソンに挑戦?
座歴の違う3人がひょんなことから
ユニット結成?
さてさてどんな化学変化がおこるのでしょう?
私達も全くの未知数でお送りする
感動と笑いのLIVE
「異色deトリコロール」
1部はミュージカルから歌謡曲、ポップスなどバラエティーに富んだ内容でお届けし、
2部は初挑戦のシャンソンをお届けします。

【出演】 豊島理恵 太田まり 川中裕子

【日時】 7/12(金) 17:30開場 18:45開演
            (開演までお飲み物などでおくつろぎ下さい)
【会場】 Salon de EURO etoile えとわ〜る
              TEL FAX 03-5579-8283
                   平日17時以降 03-6280-7136
                   住所 新宿区市ヶ谷砂土原町3-2市ヶ谷フラッツ1階

【アクセス】 JR・都営新宿線「市ヶ谷駅」下車 徒歩7分
               南北線・有楽町線「市ヶ谷駅⑤⑥出口より 徒歩4分

【料金】 ミュージックチャージ ¥3,500
      別途ドリンク代 ¥500より
【申し込み・問い合わせ】
      チケットはこちらのメールにてご予約をお願い致します
           riei23@yahoo.co.jp

皆さまのお越しを三人でお待ちしております!
 

春のうた会&山本伸子ソロコンサート
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
毎年恒例となります、春のうた会を今年も稽古場で開催します。
座員ひとりひとりが、歌いたい歌を思い切り歌う一回きりのコンサートです。
オペラだけではない、こんにゃく座のソングをお楽しみください。

また今回は、下記のように山本伸子のソロコンサートも開催されます。
どうぞ皆さま、お気軽にご来場ください。お待ちしております。

※収容人数に限りがあるため、事前にご予約をお願いします。

《山本伸子ソロコンサート》

4月4日(木)開場14:30開演15:00 
ピアノ・・・寺嶋陸也
フルート・・・熊谷みさと

♪林光ソング、萩京子ソング、日本歌曲などを歌います。
 
                                           

《春のうた会》
 
 
4月6日(土)開場15:30開演16:00
ピアノ・・・服部真理子、榊原紀保子、湯田亜希、萩京子



【会場】
オペラシアターこんにゃく座稽古場

どちらも入場料無料(申込み先着順)  
※事前にお電話でご予約の上、ご来場下さい。 
 
※ご来場の際はスリッパをご持参下さい。




【お申し込み・お問い合わせ】
オペラシアターこんにゃく座
〒214-0021 神奈川県川崎市多摩区宿河原7-14-1
電話044-930-1720



林光追悼ソングコンサート
『林光の男と女』
出演:大石哲史(オペラ役者)、新井純(女優)、服部真理子(ピアニスト)

2012年10月31日(水) 19時開演
四谷区民ホール
チケット(全席指定) 前売4,000円(当日4,500円)
ペアチケット(前売のみ)7,000円
(*未就学児の入場はできません。)

2012年1月に逝去した作曲家・林光に贈るソングコンサート。オペラシアターこんにゃく座で長年ともに活動してきた大石哲史を中心に、元黒テントの女優・新井純、そしてこんにゃく座の数々の初演に参加したピアニスト・服部真理子の三人が描き出す、林光の「男と女」の世界。

曲:『荷風のオペラ』より/『もどってきた日付』より/カンタータ『脱出』より
  「背中合わせの歌」/「魚のいない水族館/「サザンクロスのかなたできこえた父が息子にあたえる歌」 他

**********

ヒカルさんへ

ヒカルさん、ヒカルさんが作りだし、そして
育んでくれたいろいろな男と女、今日は真理子さんのピアノで
純さんと一緒に味わい尽くしたいと思います。その中には、純さん
が黒テントの芝居の中で生きてきた女や、ボクがこんにゃく座の中で
付き合ってきた男連中もいます。今日は、その中でも永井荷風が愛して
やまなかった江戸下町の男と女、その悲哀を描いた「荷風のオペラ」に登場
する二人と一緒に江戸の街を歩いていきたいと思います。
お願いですから観ていて下さい!

**********

◆チケット取扱い
ムジカ音楽・教育・文化研究所
Tel. 03-3356-5713
Fax. 03-3354-0751
URL http://www.musica-inc.jp
E-mail: musica@ny.airnet.ne.jp






林光さん 
たくさんの オペラを ソングを 音楽を
ありがとう



ごあいさつ

2012年1月5日、たくさんの音楽を私たちに遺して、光さんは旅立ちました。

1年を通じて林光のオペラを歌い演じているこんにゃく座にとって、

光さんの音楽はまさに食べ物であり、道しるべであり、

またかけがえのない友だちのような存在です。

行く先々で、光さんは音楽をやわらかく浸透させていきました。

わたしたちはその柔軟さを引き継いでいきたいと思います。

このたび、かつて座員としてオペラの旅を共にした竹田恵子さん、佐山真知子さん、

そして、こんにゃく座の舞台を支えてくださった演奏者のみなさんが

かけつけてくださり、光さんの追悼コンサートを行ないます。

愛着のあるソングが、ひと晩のコンサートにおさまりきらないほどあります。

さらに器楽曲も盛り込む予定です。ぜひ聴きにいらしてください。

                    オペラシアターこんにゃく座代表・音楽監督  萩京子






2012年12月28日(金) 18:30開演 (18:00開場)

渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール(6F)
【渋谷駅西口より徒歩5分】




チケット料金: 前売り4,500円 (当日4,900円)

チケット取扱: オペラシアターこんにゃく座 TEL044-930-1720

チケット発売: 2012年12月8日(土)午前10時より

             ※こんにゃく座ファンクラブ「こんにゃクラブ」先行発売日11/27(火)


出演:オペラシアターこんにゃく座
    竹田恵子、佐山真知子

    フルート…岩佐和弘、姫田大 オーボエ…伊藤博
    クラリネット…橋爪恵一 ファゴット…前田正志
    ヴァイオリン…手島志保、山田百子
    ヴィオラ…東義直 チェロ…中田有
    ピアノ…大坪夕美、榊原紀保子、志村泉、関直子、寺嶋陸也、
    服部真理子、湯田亜希、吉村安見子、萩京子

構成:萩京子、大石哲史
舞台監督:久寿田義晴
宣伝美術:小田善久

主催・制作:オペラシアターこんにゃく座 TEL044-930-1720 

あると思えばアルト、
ないと思えばナイト。

~アルト三銃士による Second Impact~



オペラシアターこんにゃく座 極選アルト3人、人呼んでアルト三銃士。
大好評を博した昨年に引き続き、2012年の夏もアルトがやってきます。

オペラにミュージカル、シャンソンに歌謡曲。
多種多彩なジャンルの音楽を、アルト三銃士ならではのテイストでお贈りいたします。

今宵、薔薇色のインパクトを、あなたに。



◆About
:2012年7月24日(火)
1st 16:00開場/16:30開演
2st 19:00開場/19:30開演
:Rooster NorthSide
(JR中央線・地下鉄丸ノ内線 荻窪駅より徒歩8min)
:1500円(1drink別)

◆Cast
アルト三銃士:太田まり 西田玲子 萩千尋
楽士:島田大翼

◆Reservation
各ステージ、定員50名様となります。
お越し下さる方は、お早めの御予約をお願い致します

Tel 044-930-1720 (こんにゃく座)
Mail alt-3@mail.goo.ne.jp (アルト三銃士受付)

にて承りますので、「お名前・御連絡先・人数・御来場のステージ」をお知らせ下さい。

◆Access



JR荻窪駅北口を出て青梅街道を左(田無方面)に向かって徒歩8分。
杉並公会堂より4軒目、自然食品店「ころ」の地下。

〒167-0043
東京都杉並区上荻 1-24-21 協立第51ビル B1
電話・FAX:03-5397-5007

◆News!
アルト三銃士期間限定ブログ
http://alt3.blog.shinobi.jp/ 更新中♪
夏休みファミリーコンサート
こんにゃく座&ジュニアオーケストラ
サマーフェスタ




世田谷区内在住在学の小学校2年生から高校3年生までで構成された
“せたがやジュニアオーケストラ”のみなさんと、こんにゃく座による
ファミリーコンサートが開催されます。

第一部は、“せたがやジュニアオーケストラ”によるステージ
第二部は、こんにゃく座の歌役者12名によるソングのステージです。
後半には、こんにゃく座とジュニアオーケストラとの共演もあります。
また、作曲家で、せたがや文化財団音楽事業部音楽監督である
池辺晋一郎さんと、こんにゃく座の萩京子によるトークも予定されています!
1回限りのステージです、ぜひお見逃しなく!

プログラム
【第一部】せたがやジュニアオーケストラ バレエ組曲「ガイーヌ」
      指揮:加門伸行
【第二部】こんにゃく座 歌のステージ 《林からきこえる森のうた》
      ・夢の番人
      ・うんこ
      ・ひみつ
      ・雨の音楽
      ・5分でわかるボレロ
      ・オペラ『森は生きている』より       他      

日時:7月29日(日) 15:00開演(14:30開場)
場所:世田谷区民会館(東急世田谷線松陰神社前駅下車徒歩5分)
チケット料金:一般 2,000円 子ども(4歳~中学生) 500円
        
*4歳未満入場不可
お申し込み:世田谷パブリックシアターチケットセンター
        TEL03-5432-1515
主催:公益財団法人せたがや文化財団音楽事業部

こんにゃく座出演者:梅村博美/相原智枝/富山直人/花島春枝
             髙野うるお/田中さとみ/島田大翼/萩千尋
             北野雄一郎/沢井栄次/齊藤路都/壹岐隆邦
             萩京子(トーク)
ピアノ:榊原紀保子



詳細はこちら→http://setagayamusic-pd.com/
金子左千夫 ソングコンサート・イン・ムジカ Vol.10
林光 武満徹 S O N G S




現代の日本を代表する作曲家、林光と武満徹は数多くの仕事の中にたくさんの〈歌=ソング〉を残してくれた。それは新しい日本歌曲といっていい。
時代をうつし出す彼らの「うた」は今、僕たちを勇気づけ、励ましてくれている。
今宵、若い頃から親友でもあった二人のソングを歌う。

うた:金子左千夫
ピアノ:大坪夕美
ゲスト・うた:太田まり


2012年 7月19日(木)
ムジカ 音楽・教育・文化研究所 ミニホール

開場:午後6時半 開演:午後7時 全自由席
☆入場料:終演後の自由なお心付け

ご入場のお申し込み・お問い合わせ
TEL:03-3356-5713 ムジカ音楽・教育・文化研究所
E-mail:skneko131@nifty.com FAX:0424-61-7860
(E-mail・FAXによるお申し込みは7月16日まで。
お席に限りがございますので、必ずご入場お申し込みの上御来場ください〉
最新コメント
[07/02 路都]
[06/29 NONAME]
[01/05 哲ファン]
[11/21 みかぼ]
[06/18 ママ]
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © こんにゃく座 News! All Rights Reserved
/